×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

商品検索

店休日カレンダー

【松】~お宮参り着物の柄

「松」が入っている絵などみると、それだけで高貴なイメージを与えてくれます。松の緑色は常盤色(ときわいろ)であることから常盤木と呼ばれ、あるいは千年の齢を保つとして吉祥樹とされてきたことから慶事ばかりでなく一年中用いられます。

 
丸の柄 手描き
 
松の柄
 
針松の柄 金彩加工
 

 とても「日本的」な樹木であり「威厳」をも感じさせる文様です。一口に「松」といっても様々な形の文様があります 。  「若松」「松葉」「松毬」「吹き寄せ」「三階松」「老松」「唐松」などなど、枝ぶりなど形の変化が豊富で文様の種類も多く見られます。松は常磐木の代表的なものです。厳しい冬の寒さに耐え四季を通じて緑を保つ松は 長寿と節操の象徴で神聖で清浄な文様とされ、「威厳」「長寿」「子孫繁栄」の意味が込められています。

お宮参り 着物 男の子
▲松が印象的な着物
お宮参り 着物 黄色地
▲松の柄がある着物
お宮参り 着物 男の子
▲針松が印象的な着物