×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

商品検索

店休日カレンダー

HOME»  お宮参り着物 Q&A»  Q&A 七五三で着れる?

 【ご質問】 お宮参り着物は七五三で着れますか?


 

 お求めいただいた着物は、補正を施すと七五三用の衣装に生まれ変わります。全国的にもこうした使い方が一般的な習わしとなっています。補正はワノアールでお求めいただいたものに限りお受けしておりますのでぜひご利用下さい。
こちらのページからお申込みいただけます。 
お宮参り着物 七五三用補正  

 また、着物をお求めいただいたお客様で、七五三用品(被布、帯セット、袴セット)もお求めいただくと、子ども足袋をサービスしております。どうぞご利用くださいませ、被布や帯のカテゴリーで掲載している女の子の画像は、着物を補正したお客様からお借りしたものです。

男の子 七五三 五歳
▲補正した初着に袴

 男の子は五歳での七五三参りが一般的ですが、成長が著しい場合(背が高い、横に大きい)、裄丈が短く感じたり、前で左右の重ねが足りないことがあります。(約2割の割合)
 左の写真は私(店長)の息子、5歳の時のスナップです。かなり大きく育ちましたので肩上げは必要なし、着丈のみの補正で着用しました。体格がよく幼稚園でも後から2番目、ちょっと不安でしたが何とか七五三を終えました。欲を言えばもう少し裄丈が長いと良いのですが (^^ゞ
 お宮参りの着物はその柄や色、家紋が赤ちゃんの御印となると言われます。同じ着物で七五三に出かけ、成長への感謝と更なるご加護を御祈祷しましょう。お宮参りの後は、七五三でも無駄なく活用することができます。